>

組み立てる仕組みになっている

ほとんどの携帯トイレは、コンパクトに折り畳められた状態で販売されています。
使用する時に組み立ててください。
簡単に組み立てられる携帯トイレですが、初めて使う場合は上手くできないかもしれません。
そのまま用を足すと、辺りに排泄物がはみ出ることがあるので正しく組み立ててください。
携帯トイレを買ったら、実際に組み立てて使ってみましょう。

すると災害が起こっても、スムーズに使えます。
またトイレの環境が変わると、上手く排泄物を出せなくなる人が見られます。
定期的に携帯トイレを使うことで身体が慣れるので、災害時でも普通に排泄物を出せます。
携帯トイレを買っただけで、満足しないでください、
使い方を知るところまで済ませましょう。

軽くて丈夫だから助かる

携帯トイレは、非常に軽い素材でできています。
ですから子供でも、1人で組み立てることができるでしょう。
携帯トイレは使い捨てになっているものが多いです。
ですから家族の人数分を、備えておかなければいけません。
また大人用と、子供用があります。
子供用は、少し小さめに作られています。
大人が使うと排泄物を携帯トイレの中に収めることができないかもしれません。

必ずピッタリのサイズの、携帯トイレを準備してください。
1人3つぐらいの携帯トイレがあれば、避難先でも問題なく利用できるでしょう。
避難したばかりの頃は、まだ仮設トイレもないでしょうが、数日が経過すれば設置されるはずです。
仮設トイレが設置されるまで、携帯トイレを使いましょう。


安心して用を足せるようにする

この記事をシェアする