>

簡単にゴミとして処分できる

携帯トイレの本体は燃やせるゴミに出せても、排泄物は燃えないゴミに出さなければいけないものは処理が面倒です。
どちらも一緒に処理できるタイプの砂を使ってください。
災害が折起こっている時でも、ちゃんと分別して捨てなければいけません。
忙しい時でもすぐ処理できるように調べましょう。
購入する時に、処理の方法まで見ていない人が多く見られます。

それでは実実際に災害が起こって携帯トイレを使った時に、処理方法が分からなくて戸惑います。
用を足したら、すみやかに処分することは徹底してください。
消臭効果や除菌効果があるといっても、長い時間放置していると効果が薄くなっていきます。
事前に処理の手順を把握しておくと、安心できます。

人間用の砂を使おう

犬や猫を飼っている人は、自宅にペット用のトイレ砂やシートがあると思います。
災害が起こった時はそれを使えば良いので、携帯トイレ用の砂を購入していない人が見られます。
ですがペット用の砂は、人間の排泄物が固まりません。
また排泄物の成分も、ペットと人間では異なります。
消臭効果や除菌効果が、上手く発揮されない可能性があるので使わないでください。

ペット用の砂は処理が簡単ですが、必ず人間用の砂を携帯トイレに使ってください。
人間用の砂もよく探せば、簡単に燃えないゴミとして処分できるものが見つかります。
購入する手間を面倒だと感じたり、費用をもったいないと思わないでください。
避難先で必ず使うものなので、準備が必要です。


処理方法を調べてみよう

この記事をシェアする